読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Misandry Blog

ミサンドリー(男性嫌悪)なブログです。

『うな子』が削除された記念に一番ドン引きしたシーンを貼ってみる

セクシズム ミソジニー

差別する意図はないから悪くないもん(>_<)

鹿児島県志布志市が制作した、ふるさと納税返礼品のうなぎをPRする動画『うな子』。(YouTubeにアップされた動画のタイトルは『少女U』、その後『UNAKO』に変更)

うな子とは、うなぎを擬人化した少女のことです。スクール水着を着ています。うな子は見ず知らずの男性に「養って」と媚び、実際に養われます。

この動画、案の定削除されました。

www.itmedia.co.jp

こんなこともあろうかと、動画の内容は詳細に記録してあります。

misandry.hatenablog.com

問題になったら削除してなかったことにするってテンプレ過ぎんよ。志布志市の担当者のコメントは以下の通り。

「天然の水を使ってうなぎを大切に育てていることをアピールしたいと考え動画を制作したが、別の意図で受け取られてしまった」

「差別する意図はないから悪くないもん(>_<)」という言い訳もワンパターン。

「同性どうしの同棲」写真集を写真家本人が「究極の変態写真集」と紹介して炎上した件では、担当編集者が次のように弁明しています。

「製作上意図していない差別を発想してしまったかたがいること、それにより傷ついたかたがいることは、申し訳な」いを要約すると、「どうでもいいことにいちゃもんつけやがって」になります。

『うな子』を制作した博報堂の担当者も、「不愉快な思いをさせてしまった方々の思いを考えて削除」とテンプレ回答。批判が起きたのは「不愉快」だからではなく、差別だからです。

wotopi.jp

志布志市も「不愉快にさせてごめんね」のテンプレ謝罪をすることでしょう。このトイレットペーパーの芯を賭けてもいい。

(追記:すみません、26日にテンプレ謝罪が発表されていました)

鹿児島県志布志市 ふるさと納税PR動画「UNAKO」配信停止のお知らせとお詫びについて | 志布志市ポータルサイト

なんと、文中に「不愉快な思い」が二回も。「不愉快」だから批判してるわけじゃねえんだよ、クソが。

ちんこ…もとい「志布志のおいしい湧水」

ゴジラは歩くだけで人を殺してしまいますが、人を殺そうという意図を持っているわけではありません(もしかしたらあるかもしれませんが)。殺意があろうがなかろうが、ゴジラが歩くだけで人は死にます。差別もこれと同じです。

差別する側は往々にして、身体が男性だとか健常者だとかの特権を手にしています。特権は巨大な体です。巨大な体があれば、ちょっとやそっとのことでは死にません。社会的弱者、つまり人間は小さな体です。逃げ回ることしかできません。

「差別する意図はないもん(>_<)」と言っていても、巨大な体で歩いていれば人間は死にます。これが差別です。意図は関係ありません。一橋大学ロースクールの学生(Aくん)が自殺した事件はまさにこれです。Aくんの性的指向をバラした加害者は、自分が被害者のつもりでした。結果、Aくんは亡くなりました。

『うな子』に戻りましょう。博報堂の担当者は「性的なものをイメージさせる意図はまったくありません」と否定していますが、『うな子』には「性的なもの」ばかりが出てきます。

たとえば、男性が少女を飼育すること。うな子が真冬でもスク水を着ていること。うな子のあとに現れるのがさらに幼い少女であること。どれもポルノやアダルトゲームそのものです。

そして、わたしがもっとも吐き気を催したシーンがこれ。

f:id:misandry:20160926175408p:plain

f:id:misandry:20160926175423p:plain

f:id:misandry:20160926175442p:plain

プールサイドでおにぎりを食べるうな子が、「志布志のおいしい湧水」と書かれたペットボトルをつかもうとする場面です。うなぎだからなのか、手がねばねばして糸を引いています。

どう考えても、少女がローションか精液まみれのちんこを握る暗喩だろ、これ。性的な意図は微塵もないって主張したいなら、スク水じゃなくてこういうの着せとけよ。

コスチューム 天然ボケなすちゃん 男女兼用 身長155~180cm

コスチューム 天然ボケなすちゃん 男女兼用 身長155~180cm

 

制作した人はスク水でないとヌけないのでしょう。残念ながら、うなぎのコスチュームはありませんでした。

オラ、だいこんくん

オラ、だいこんくん

 

ちんこ…もとい「志布志のおいしい湧水」はAmazonでお求めいただけます。

 

 

 

一橋大学アウティング事件の詳細はこちらからどうぞ。

misandry.hatenablog.com