Misandry Blog

ミサンドリー(男性嫌悪)なブログです。

鹿児島県志布志市ふるさと納税PR動画『うな子』

オ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛ッ!!!

f:id:misandry:20160924170749j:plain

見出しに「オ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛ッ!!!」を使うのは、『「声かけ写真展」という地獄絵図』以来、4カ月ぶり二度目。

なぜ吐き気を催したのか。鹿児島県志布志市が制作した、ふるさと納税返礼品のうなぎをPRする動画『うな子』を観たから。(YouTubeにアップされた動画のタイトルは『少女U』)(追記:『UNAKO』に変更された模様)

prtimes.jp

おそらく、この動画は削除されてなかったことになるでしょう。そこで、詳細に記録しておきたいと思います。Nはナレーション、Tはタイトル(字幕)の略です。

 

○プール・全景

蝉の鳴き声。スクール水着を着たうな子が仰向けになって浮かんでいる。目は閉じている。気持ちよさそう。揺れる水面。
男N・T「彼女と出会ったのは、一年前の夏だった。」

○プール・飛び込み台付近

プールの中に立っているうな子。アップになる。
うな子・T「養って。」
ピアノの曲が流れる。

○水中

人魚のように泳ぐうな子。
男N「その日から彼女との不思議な暮らしが始まった」
笑顔で泳ぐうな子。

○プールサイド

水面に写るうな子の顔。目を閉じて仰向けになって横たわっている。うな子の顔に影。目を開ける。白い日傘を掲げて嬉しそうに座っているうな子。

男N・T「僕は決めた。」
うな子「かわいい~」
日傘を触ってみるうな子。
男N・T「彼女のために、できる限りのことをしてやると。」
プールの反対側に白いテントが建っていることに気づくうな子。テントの中から顔を出す。
うな子「(嬉しそうに)わたしの部屋!」
笑ううな子。

○清流

ホースが水底から手前に向かって延びている。

○道

白線もガードレールもないアスファルト舗装の一本道。車が一台走っている。蛇行しながら道路の右側に延々と延びているホース。

○プールサイド

飛び込み台からホースの先が垂れ、プールに水が流れ落ちている。
男N「彼女が触れる水は」
水中から現れ、流れる水を顔で受け止めるうな子。
男N「天然の地下水だけにした」
嬉しそうなうな子。
雨が降っている。プールサイドでフラフープをするうな子。
男N「いつものびのびと過ごせるようにし」
プールに落ちる紅葉したもみじの葉。
プールサイドでおにぎりを食べるうな子。傍らにはペットボトルの水。
男N「おいしいものをお腹いっぱい食べさせ」
ペットボトルをつかもとするうな子。ペットボトルが落ちる。
志布志のおいしい湧水」と書かれたペットボトルをもう一度つかもうとするうな子。手がねばねばしてつかめない。
頑張ってペットボトルをつかもうとするうな子。おにぎりを食べながら、不思議そうに自分の手のひらを見つめる。
焚き火。焚き火のそばで寝ているうな子。雪がちらついている。体には毛布、両手にはニットの手袋。
男N「ぐっすりと眠れるようにした」
うな子の寝顔のアップ。

○青空

そびえる入道雲。蝉の鳴き声。

○プール・飛び込み台

男N・T「また、次の夏が来た。」
飛び込み台に立つうな子。横顔のアップ。カメラを見るうな子。
うな子・T「さよなら。」
男N「そして、彼女は去っていった」
飛び込む体勢を取るうな子。
男N・T「その美しい人の名は、」

○宙を飛ぶうなぎ

男N・T「うな子。」

○水面

うなぎが落ちる。
うな子の声「(エコー)さよなら」

○ゆっくりと泳ぐうなぎ

男N志布志の豊かな自然で育ちました」
T「たいせつに、養ってます。」

○じゅうじゅうとおいしそうに焼ける蒲焼

T「うなぎ養殖日本一の鹿児島でナンバーワン!」

○高い所から見下ろす湾と港町

T志布志のうなぎを、ふるさと納税で。」
ロゴマークの横に「日本一志の多いまち 志布志市

○プール

プールの中に立つ、うな子とは別の少女。スクール水着を着ている。うな子よりさらに幼い。
少女・T「養って。」

 

オ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛ッ!!!

意味がわからない。マジで意味がわからない。

一年間湧き水やらおにぎりやら与えた少女がじゅうじゅうと焼かれたあと、さらに幼い少女が現れるとか。意味不明。理解できない。したくもない。

海外ドラマ『クリミナル・マインド』にはこういう事件がよく出てきます。シリアルキラーが女性を拉致監禁してレイプしたり殴ったりした挙句、最後に殺すパターン。犯人は被害者と愛し合っていたと思い込んでいたりします。

シーズン1第5話で誘拐犯からの電話をブチブチ切りまくるギデオンが好き。

話がそれました。 

驚くのは雪がちらつく中、スクール水着を着たまま寝ているうな子。うな子の衣装は最初から最後までスク水です。雪が降ろうが槍が降ろうが、オカズは絶対に着せておきたい鉄の執念を感じます。

つか、「養って」ってなんだよ。

プレスリリースには「彼女は画面(あなた)に向かって、『養って・・・』という刺激的な言葉を放ちます」と書いてあります。男性プレイヤーが少女を調教するアダルトゲームじゃねえか。死ね。

しかも、「その美しい人の名は」って子供を大人扱いしてるのも心底気持ち悪い。高校生ぐらいの女の子をつかまえて「美しい人」って。「未成年だけど体はもう大人だよ(ハァハァ)」って考えが透けて見える。

オ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛ッ!!!

これさー、高校生ぐらいの男の子に「美しい人」って言ったり「養って」とか言わせたら、どれだけ異常なことかよくわかりますよね。女の子になったとたん、「芸術的なPR動画だよ☆」になるんですよね。

さすが、「高校教育で女子にサイン、コサイン、タンジェントを教えて何になるのか」と県知事がほざいたワンダーランド。

伊藤祐一郎 - Wikipedia

日本全体がワンダーランドなんですけどね。

そして、わたしが『うな子』を観て思い出したこと。それは、「声かけ写真展」とその主催者を擁護していた小児性愛者のotomegu氏。

otomegu06.hateblo.jp

少女は美であり、古代から芸術において愛でられてきた神的な表象です。そんなことさえ理解できない無粋な輩は撲殺されるべきです。

これこれ。「少女は美」ってあほか。人間なんだよ、クソが。『うな子』を作った人たちも、少女は美だから養ってもいいとか思ってそう。ちんこの代わりにうなぎが生えればいいのに。

動画の中で人語を解する子猫が「養って」と媚び、ナレーションの男性ができる限りのことをするのはなんの問題もありません。食べたければ…まあ…食べてもいいよ…。「子猫は美」って言っても大丈夫です。猫ですから。人間じゃありませんから。

少女は人間です。WE ARE NOT THINGS!

もうやだ、こんな国。助けてーフュリオサー。

 

 

 

「声かけ写真展」を主催した奴らがうなぎになってじゅうじゅうと焼かれますように。

misandry.hatenablog.com

misandry.hatenablog.com