Misandry Blog

ミサンドリー(男性嫌悪)なブログです。

サノスに日本だけ滅ぼしてもらおう

Thanosmask コスチューム バネ風 マスク メンズ ハロウン マスク イベント 舞台 仮面 お面 コスチューム 変装道 (マスク) 出版社/メーカー: ジャブスタフ メディア: この商品を含むブログを見る 東京医科大学が女性受験者の点数を一律減点していた問題。初め…

HENTAI JAPAN

先月28日、イギリスのBBCでドキュメンタリー「Japan's Secret Shame(日本の秘められた恥)」が放送されました。「日本の秘められた恥」 伊藤詩織氏のドキュメンタリーをBBCが放送 - BBCニュース 「Japan's Secret Shame」は伊藤詩織さんが日本社会でどのよ…

「HINOMARU」より「戦友」のほうが萌える

RADWIMPSが6月6日に発表した「HINOMARU」((22ndシングル「カタルシスト」のカップリング曲))という曲が世間で話題でしたね。RADWIMPS衝撃の愛国ソング「HINOMARU」を徹底解剖する(辻田 真佐憲) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)「自分の霊魂に尊敬語の『御…

AUNT LYDIA SUX(リディアおばはクソ女)

10カ月近く放置していた『春名風花さんのエイブリズムを批判する』を今さらアップしたのは、今回の記事を書くにあたって必要だったからです。その前に、『春名風花さんの~』に少し補足させてください。ワセダクロニクルがシリーズ「強制不妊」を連載してい…

春名風花さんのエイブリズムを批判する

※この記事は2017年7月19日の更新を最後に放置していたものです。一部加筆修正しています。――――――――――――――――――― 春名風花さんとは、多方面で活躍されている16歳の女優・タレント・声優です。愛称ははるかぜちゃん。

ミサンドリーのすすめ【補足】

なんでもうゴールデンウィークなんでしょうね。意味がわからない。ブログを更新できなかったここ三ヶ月の間だけでも、男子中学生が集団で女性タレントに襲いかかったり、心臓マッサージ中の女性が土俵から追い出されたり、財務省のトップ官僚がセクハラした…

ミサンドリーのすすめ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。前回の『日本のミンストレル・ショー、土人踊り』は、腹が立ったあまり年始の挨拶をすっ飛ばしてしまいました。旧正月はこれからですので、年始の挨拶もまだセーフなはず。 実は、『日本の…

日本のミンストレル・ショー、土人踊り

2017年大晦日に放送された、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」特番「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」。この中で浜田雅功がエディ・マーフィーのものまねをするために顔を黒く塗って批判された問題。

「この世界の片隅に」はAVだった

映画『この世界の片隅に』を観たので、ネタバレを含むレビューを書きます。原作は未読です。『この世界~』は「昭和19年(1944年)に広島市江波から呉に18歳で嫁いだ主人公すずが、戦時下の困難の中にあっても工夫を凝らして豊かに生きる姿を描」いた物語。…

男色大国日本

以前、『日本人男性は地獄からやって来た鬼かもしれない』という記事を書きました。座間事件被害者の外見を中傷したり、「和月伸宏先生のマンガが読めるのはコミックLOだけ」と大喜利をしたり、日本人男性は鬼っぷりに磨きをかけることに余念がないようです。

みんな大好きジャップ田ジャップ男

今回は、9月28日にフジテレビで放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした 30周年記念SP』というバラエティ番組に、男性同性愛者を差別する保毛尾田保毛男(ほもおだ・ほもお)というキャラクターが登場した件について手短に書きます。30日午前、はて…

日本人男性は地獄からやって来た鬼かもしれない

この記事タイトルを見た日本人男性は、不快感を覚えるなり反論するなりしたくなることでしょう。最後まで読んでいただければわかりますが、「地獄からやって来た鬼」という表現は決して誇張ではありません。ご安心ください。

日向市のPR動画を褒めたらダブスタ?

いきなりですが、今年の夏は取り憑かれたように「Despacito」を聞いていました。8月30日午後10時の時点で再生回数が34億8千万回。すごい勢いでYouTubeの記録を更新しています。ここからが本題です。2016年12月に公開された宮崎県日向市のPR動画『Net surfer …

続・女性の体とお金だけが欲しいジャンプ編集部

週刊少年ジャンプで連載中の『ゆらぎ荘の幽奈さん』の巻頭カラーイラストが、性暴力を肯定しているとして批判されている問題。(引用したツイートは以下の画像を含めて3枚がアップされています)

ドリーム 私たちのアポロ計画→ドリーム

(注・この記事の9割は6月9日の邦題変更以前に書かれたものです)映画『Hidden Figures』の日本公開が9月29日に決まりました。邦題は『ドリーム 私たちのアポロ計画』。『アポロ13』の邦題を『ディスペア 僕たちのマーキュリー計画』にするような暴挙。関係…

日本HO☆RO☆BE

前回の『女性の体とお金だけが欲しいジャンプ編集部』にコメントをいただきました。藪から棒に失礼致します。>①女性の体は「ちんこを勃たせるための道具でしかない」という認識上記の推察は少々穿ち過ぎではないでしょうか。正確には「女性の体はちんこを勃…

女性の体とお金だけが欲しいジャンプ編集部

前回、『ゴールデンカムイは同性愛差別なのか?』という記事において、ジャンプ編集部の女子トイレのマークが女性の尊厳を踏みにじるものに変更されたことをお伝えしました。そもそも、なぜマークが変更されたのか。ジャンプ+というWebマガジンで連載中のコ…

ゴールデンカムイは同性愛差別なのか?

『ゴールデンカムイ』とは、週刊ヤングジャンプで連載中の人気漫画のことです。2016年の『このマンガがすごい!』ではオトコ編第2位にランクイン、同年のマンガ大賞も受賞しています。時は明治。日露戦争に従軍し、「不死身の杉元」と呼ばれた杉元佐一は、日…

村上春樹は「Sクラスの女」

これは「わたしは藤沢数希が6歳児であることを証明しようと思う。」シリーズの掉尾を飾る記事です。よろしければ最初からお読みください。無駄に長いですけど。misandry.hatenablog.com

藤沢数希が本当にセックスしたい相手は男だったんだよ!!な、なんだってー!

わーい! 映画『Hidden Figures』がアカデミー賞作品賞&助演女優賞&脚色賞にノミネートされました。misandry.hatenablog.com ということで、『わたしは藤沢数希が6歳児であることを証明しようと思う。』シリーズの第三弾です。同じタイトルとサムネが続く…

映画『Hidden Figures』の日本公開を祈念して

現在、アメリカで公開中の映画『Hidden Figures』は2週連続で全米興行成績1位を記録しています。日本ではまだ公開が決まっていません。なぜ。前回に引き続き『わたしは藤沢数希が6歳児であることを証明しようと思う。』シリーズをアップするつもりでしたが、…

わたしは藤沢数希が6歳児であることを証明しようと思う。②

この記事は『わたしは藤沢数希が6歳児であることを証明しようと思う。』の続きです。前回と合わせて読むことをおすすめします。misandry.hatenablog.com 不思議なことに、尊師の処女小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』(以下『ぼくは~』)には、主人公の…

わたしは藤沢数希が6歳児であることを証明しようと思う。

正直に告白しますと、BOOK-OFFで『ぼくは愛を証明しようと思う。』を購入して、9カ月間放置していました。最後まで読んで批判しなければと決心がついたのは、強姦事件を起こした千葉大医学部生が藤沢数希を私淑していたらしいと知ったから。 報じたのは『週…

ミソジニーな社会を生き抜くために観るべき作品5選(下)

タイトルに(下)と付いているように、これは「観るべき」シリーズの掉尾を飾る記事です。(上)がアップされたのが一年前の2015年10月1日。時間かかりすぎ。くしくも、(上)で真っ先に紹介したのがミュージカル映画『プロデューサーズ』。

駅乃みちかがエロくないならこれもエロくないはず

駅乃みちかとは、トミーテックが展開するキャラクターコンテンツ「鉄道むすめ」に最近加わったばかりの萌えキャラ。もともと、東京メトロの公式キャラクターとしてプロモーションに使用されていました。「つなげて!全国"鉄道むすめ"巡り」という企画とコラ…

うな子が削除された記念に一番ドン引きしたシーンを貼ってみる

鹿児島県志布志市が制作した、ふるさと納税返礼品のうなぎをPRする動画『うな子』。(YouTubeにアップされた動画のタイトルは『少女U』、その後『UNAKO』に変更)うな子とは、うなぎを擬人化した少女のことです。スクール水着を着ています。うな子は見ず知ら…

鹿児島県志布志市ふるさと納税PR動画『うな子』

見出しに「オ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛ッ!!!」を使うのは、『「声かけ写真展」という地獄絵図』以来、4カ月ぶり二度目。なぜ吐き気を催したのか。鹿児島県志布志市が制作した、ふるさと納税返礼品のうなぎをPRする動画『うな子』を観たから。(YouT…

レイプ犯は生きたまま巨人に食われるべきか?

もちろん、答えは否です。人は人権を内蔵した状態でこの世に生まれます。犯罪者であれば、最低限文化的な生活を送りながら罪を償って社会復帰する権利が保障されています。まあ、わたし個人の本音は「高畑裕太は生きたまま巨人に食われろ! パキ…パキ…という…

ホモソーシャルは人を殺す

ホモソーシャルは人を殺します。一橋大学のロースクールに通っていた男子学生も殺されました。きっかけはアウティングです。アウティングとは、セクシュアリティを本人の許可なく暴露することです。www.buzzfeed.com BuzzFeedの記事にならい、アウティングさ…

日本の美しき伝統、障害者虐殺

26日未明、神奈川県相模原市の障害者施設で19名が殺害され、26名が負傷するという痛ましい事件が起きました。みなさん、さぞ驚かれたことでしょう。わたしも非常に驚きました。しかし、日本でなぜこのような恐ろしいことが、と不安になる必要はありません。…